文字サイズ
お問い合わせ メニュー

利用のご案内

information

使用許可申請

使用時間 9:00~22:00(使用時間は、準備・後片付けを含んだ時間です)
使用期間 連続使用は5日まで(展示の場合は10日まで)
申し込み用紙 文化会館にある所定の使用許可申請書への記入。
こちらからもダウンロードできます。
西条市丹原文化会館使用許可申請書(PDFファイル 12KB)
受付時間 開館日9:00~22:00
または用紙をFAXにて ⇒ FAX(0898)68-3571
受付期間 ホール…1年前から7日前まで
その他の施設…6ヶ月前から当日まで
使用料納入期限 使用許可を受けてから15日以内
使用取消 使用料を期限までに納入されないときは、使用許可を取り消します。
※使用申請書の記入方法や使用の詳細にあたっては必ず会館にお問い合わせください。
休館日 ・原則として月曜日(祝日の場合は翌日)
・祝日の翌日
・12月29日~1月3日
・施設点検等による臨時休館日
※毎月の休館日はインフォメーションに掲載

使用料金

●基本使用料(単位:円)

施設 午前
(9~12時)
午後
(13~17時)
夜間
(18~22時)
昼間
(9~17時)
昼夜間
(13~22時)
全日
(9~22時)
大ホール 11,000 15,000 18,000 22,000 33,000 40,000
大ホール/舞台のみ 3,300 4,500 5,400 6,600 9,900 12,000
小ホール 5,500 7,500 9,000 11,000 16,500 20,000
楽屋1~4 500 800 1,000 1,200 1,800 2,000

●練習室、会議室(単位:円)

施設 1時間あたりの使用料金
(9時~22時)
練習室1 200
練習室2 200
会議室1 400
会議室2 300
会議室3 100

備考

  • 土・日曜日および国民の祝日に使用するときは、基本使用料の20%を加算
  • 冷暖房を使用するときは、基本使用料の30%を加算
  • 営利目的に使用するとき、または付随的に営利を得ることがあるときは、基本使用料の50%を加算
  • 入場料を徴収して使用するときは、次の区分による金額を加算(2種類以上の入場料のときは最高額を基準)
    • ・・入場料が1,000円以下のときは基本使用料の30%
    • ・・入場料が1,000円を超え、3,000円以下のときは、基本使用料の50%
    • ・・入場料が3,000円を超えるときは、基本使用料の70%
  • 大ホール及び小ホールを準備、練習等のため当日以外に使用するときは、当該基本使用料の50%
  • 使用料の算定において、10円未満の端数が生じたときは切り捨て
  • 使用時間には、準備、後片付け等に要する時間を含む
  • 1時間単位で徴収する基本使用料については、使用時間が1時間に満たないときは1時間とみなす。

注意

  • 施設使用料の他に、設備、備品等の使用料が必要な場合があります。また、施設使用料は前納、設備・備品等の使用料は当日 清算とします。
  • 施設使用料の計算方法、設備・備品等の使用料について詳しくはお問い合わせください。

舞台業者様へご案内

会館の備品リストはホームページでは公開しておりません。

舞台業者さまで備品リストが必要な方は、会館までお電話でお問い合わせください。

備品数の増減・システムの改修など、変更がある場合がございます。

仕込み図を作成する前に、必ず事前に会館の舞台担当者にご確認ください。

【スモークマシン申請についてのご注意】

他県で消防申請しなくていい溶剤であっても、各地の消防署で見解が違う場合がございます。

必ず西条市の消防署に確認を取って下さい。

また消防申請しないといけない火器申請は、必ず二部申請書を消防署に出して、複式を会館にご提出ください。

【音響についてのご注意】

持ち込みでワイヤレスマイクを使用する場合、必ず事前にご連絡ください。

大ホールと小ホールで別途のイベントが開催されている場合があります。

周波数帯についてご相談させていただく事があります。

【照明についてのご注意】

DMX回線を使用する場合、持ち込み機材のデータのアドレス番号を209番以降に設定して下さい。